CAMKブログCAMK Blog

美術館の日常のあれこれをお伝えします。

【『大竹伸朗 ビル景 1978–2019』 画集販売開始!】

2019.03.20 , ,

ついに13日(土)より「大竹伸朗 ビル景 1978-2019」展が開幕します。

展覧会開幕に先駆け、本日より画集の販売を開始いたします!

 

大竹伸朗氏が約40年間にわたり、描き続けているビル景。こちらは自身の記憶上にある香港やロンドン、東京などの様々な都市のビルのある風景を写実的ではなく、イメージによって描かれている作品郡です。今回は未発表の作品も含めた全作品830点を収録してあります。
B4サイズの大判の判型により、質感・見やすさだけでなく、活版印刷の装丁が施されている、こだわりの作品集。中には特別付録「特製活版画」が同封されており、同イメージの作品は、今回の展覧会でも展示されています!
当館では見本をご準備しておりますので、内容をご確認いただいた上、受付にてお求め頂けます。通販でのお求めの際は、当館HPまたはお電話にてお問い合わせください(※詳細のページは近日中公開予定です)

●画集情報
タイトル:大竹伸朗 ビル景 1978-2019
執筆:大竹伸朗、保坂健二朗(東京国立近代美術館)
定価:9800円(税別)
判型:B4判/322ページ/ソフトカバー
付録:特製活版画(240 x 350mm)封入

●展覧会情報
「大竹伸朗 ビル景 1978-2019」
展覧会期:2019年4月13日(土)~ 6月16日(日)
会  場:熊本市現代美術館 ギャラリーⅠ・Ⅱ
開館時間:10:00~20:00(展覧会入場は19:30まで)
休 館 日:火曜日(ただし 4/30 は開館)
詳細はこちら▼
https://www.camk.jp/exhibition/ohtakeshinro/
#大竹伸朗 #ビル景

 

カテゴリ別一覧Categories

月別アーカイブArchive