CAMKブログCAMK Blog

美術館の日常のあれこれをお伝えします。

「金井ケイスケ パフォーマンス・ワークショップ in熊本」への参加者を募集しています

2018.05.12

このワークショップでは、サーカスなどで使われる道具や表現などを利用し、障害の程度や種別に関係なく、その人自身が持つ身体機能や感性を活かしたパフォーマンスを行います。障害者との表現活動に興味のある、障害のない方も参加いただけます。パフォーマンスが初めての方から経験者まで、幅広い方々の参加をお待ちしています。

 

【開催日】

2018年6月3日(日) ※1日2回開催(参加者は入替制)

(1)午前11時~午後1時
(2)午後3時~午後5時

※定員は各回15名

 

【会場】

熊本市現代美術館アートロフト
(熊本市中央区上通町2番3号 びぷれす熊日会館3F)

 

下記の日本財団HPからお申込みいただけます。

日本財団DIVERSITY IN THE ARTS 2018ワークショップ・シリーズI

※応募締切期間を延長します。
 みなさまからのご応募お待ちしております。

 

【主催】

日本財団 DIVERSITY IN THE ARTS

 

※日本財団 DIVERSITY IN THE ARTSでは、2020年に行う「国際障害者舞台芸術祭(仮称)」に出演いただく、ダンサー、俳優、パフォーマーを
広く発掘するためのワークショップを実施。2018年度は「金井ケイスケパフォーマンス・ワークショップin 熊本 」からスタート。

写真:相模友士郎