公益財団法人
熊本市美術文化振興財団Contemporary Art Museum Kumamoto

  

財団のあゆみ

1993年6月
井手宣通氏から熊本市に作品寄贈
1994年10月
文化振興室内に熊本市美術文化振興財団が設立
1996年4月
文化振興課が市長部局、企画調整局へ移る
1997年3月
上通りA地区再開発ビルに「現代美術館」を作ることを表明
1997年4月
文化振興課内に、美術館建設プロジェクト設立
1997年9月
熊本市美術館建設検討委員会を設置
1998年7月
熊本市美術館建設検討委員会より中間答申が提出される
2000年3月
熊本市美術館建設検討委員会より答申が提出される
2000年4月
美術館建設プロジェクトが美術館設立準備室として独立
2000年10月
10月1日付で財団の所管が文化振興課から美術館設立準備室に移行
2001年12月
12月議会において、熊本市現代美術館条例を制定
2002年4月
田中幸人が館長に就任
2002年10月
美術館開館
2004年4月
南嶌宏が館長に就任
2006年4月
財団が熊本市現代美術館の指定管理者(期間:3年)となる
2008年4月
桜井武が館長に就任
2009年4月
財団が熊本市現代美術館の指定管理者(期間:3年)となる
2013年4月
公益財団法人熊本市美術文化振興財団へ移行
2014年4月
財団が熊本市現代美術館の指定管理者(期間:5年)となる
2019年4月
財団が熊本市現代美術館の指定管理者(期間:5年)となる ※非公募