月曜ロードショー

「【特集】アジア・フィルム・コレクション『虹の兵士たち』」

2022年10月10日(月)

上映日
2022年10月10日(月)
上映開始時刻
① 10:30~ ② 14:00~ 1日1回上映 *17:00〜の上映はありません
上映場所
アートロフト
入場料
無料
定員
45名(事前申込制)
監督
リリ・リザ
公開年
2008年
製作国
インドネシア
上映時間
125分

1974年。インドネシアのブリトン島。島で最古のイスラム学校に10人の新入生が入学した。学校の先生は校長のハルファンと新任の女教師ムスリマだけ。個性豊かな子どもたちとムスリマの交流が始まる。ムスリマは子どもたちを「虹の兵士たち」と呼び、勉強を教えていく。5年の歳月が過ぎるが学校には下級生が入学せず、存続の危機に陥る。子どもたちは学校のPRのために独立記念祭のパレードに参加するのだった。
ブリトン島はスズの鉱山があり、豊かな島である。そんな島でも貧しく学校に通うことが難しい子どもたちを描いた本作は、その年インドネシア最大のヒット作となった。子どもたちはすべてブリトン島でのオーディションで選ばれている。


2022年10月の月曜ロードショーでは【特集】「アジア・フィルム・コレクション 福岡市総合図書館所蔵作品より」として、アジア圏で制作された作品5本をご紹介いたします。今回の特集上映は、数多くの優れたアジア映画を収集している福岡市総合図書館の協力を得て、同館の所蔵する同時代作品を熊本で特別上映するものです。今回の特集には、インドネシアの大ヒット作品から、日本では目にする機会の少ないバングラデシュやタジキスタンといった地域で制作された作品までが含まれます。このたびの上映が、来場者のみなさんに新たな出会いをもたらすものとなりましたら幸いです。

協力:福岡市総合図書館


14:00~上映終了後、[スペシャルトーク]を開催します。

『極私的インドネシア映画』(扶桑社、2019)の著者でもある作家の友成純一氏をお招きし、上映作品やインドネシア特有の社会背景などについて語っていただくアフタートークを開催します。

 

月曜ロードショー[スペシャルトーク]
日時:2022年10月10日(月)16:15-17:45[約90分]
場所:アートロフト
講師:友成純一氏


【申込方法】
*メールまたは電話等でお申し込みください。メールの場合は、件名に「月曜ロードショー参加希望」とし、本文に以下を明記のうえお送りください。
①氏名
②電話番号
③鑑賞希望作品及び日時
申込先:メール  gamadas@camk.or.jp|電話  096-278-7500
*申込は1作品1回限りです(複数名・複数回の申し込みはご遠慮ください)。
*2回目の上映終了後(16:15〜17:45)、友成純一氏(小説家・映画評論家)によるトークイベントを開催します。

 

【注意事項】
*座席指定はありません。
*各回30分前に開場します。
*新型コロナウイルスの影響等で、イベントが中止となる可能性もあります。ご了承ください。