CAMKブログCAMK Blog

美術館の日常のあれこれをお伝えします。

CAMK(キャンク)読みがたり Vol.111

2018.12.22 ,

CAMK読みがたりを開催しました。

12月のテーマは「クリスマス」です。

サンタさんのコスチュームで読みがたりをおこないました。

手遊び歌の「ろうそくパッ」からはじまり、絵本『さんかくサンタ』、
『ゆきのひのうさこちゃん』、手遊び歌「ちいさなメリークリスマス」、
紙芝居『みつごのこぶたのクリスマス』など、クリスマスが待ち遠しくなるラインナップでした。

大型絵本『すてきな三にんぐみ』は、三人のこわい泥棒の物語りです。
ある日、いつもの様に襲った馬車の中に宝はなく、女の子の孤児一人だけ。
宝物のかわりにその女の子ティファニーちゃんをさらいます。
ティファニーちゃんは泥棒が盗んだ宝の山をみて「これどうするの?」と疑問を投げかけ、
その言葉をきっかけに泥棒に変化がおこるお話です。
子供たちは真剣な眼差しで聞き入っていました。

「10人のサンタ」というパネルシアターでは、一本の木がサンタや、もみの木に変化。
もみの木の飾りつけを子供たちがしてくれ、とても素敵なツリーが完成しました。

最後は「さよならあんころもち」を元気に歌っておわりました。

 

 

 

◆◇次回のお知らせ◇◆

テーマ:「日本のおはなし」

日 時:2019年1月19日(土)11:30-12:00

場 所:ホームギャラリー

対 象:小学校低学年まで

カテゴリ別一覧Categories

月別アーカイブArchive