CAMKブログCAMK Blog

美術館の日常のあれこれをお伝えします。

CAMK(キャンク)読みがたり Vol.113

2019.02.17

CAMK読みがたりを開催しました。2月のテーマは「あったまろう」です。

今回は、絵本『ほわほわひつじ』、紙芝居『こねこのしろちゃん』、絵本『はくしゅぱちぱち』などのラインナップでした。

絵本『ほわほわひつじ』は、まあちゃんという女の子と、チャカチャカとメリーさんという2匹のひつじのお話。
雪が降りるつもる寒い冬に、まあちゃんはひつじたちのほわほわの毛にあたたまる、ほのぼのとした交流を描いていて、
お話を聞いている方も、心も体もあたたまるような気持ちになる素敵なお話でした。

紙芝居『こねこのしろちゃん』は、黄色い画面が印象的なねこちゃんのお話です。
物語の途中では、子守唄をうたったり、猫の鳴き声を参加してくれた子どもたちと一緒にマネをしてみるなど、
いろいろな工夫もされていて、子どもたちも楽しくお話を聞いてくれました。

お子さんや親子連れの方のご参加はもちろん、今回は大人の方も多くご参加くださり、
幅広い年齢の方にお楽しみいただき、素敵な会になりました♪

 

★次回開催のお知らせ★
テーマ:「そろそろ春が」
日時:2019年03月16日(土)11:30-12:00
場所:ホームギャラリー
対象:子どもから大人のかたまで

どうぞお楽しみに!

カテゴリ別一覧Categories

月別アーカイブArchive