CAMKブログCAMK Blog

美術館の日常のあれこれをお伝えします。

4月のワークショップ「おもちゃ作り」

2019.04.19

今月の子育てワークショップは「おもちゃ作り」です。

講師はおなじみの大津山琢さん。

 

はじめに制作したのはメリーゴーランド。
紙コップの底付近をカットした物にマジックで好きな色を塗ります。
ハサミでふち部分に切り込みをいれ、コップの底に穴を空けてストローをさします。
ストローを吹くと紙コップの底でできたメリーゴーランドがクルクルと回わる仕組みです。

子どもたちも上手に吹く事ができました!

 

次に大津さんが手に取られたのはマジックボックス。
お子さんと一緒に蓋を開けるとあらビックリ!
牛乳パックでできた紙が飛び出してきて、お子さんは思わず口があいてしまいました。
その後、みんな上手にお片付けができました。

 

 

最後に制作したのは新聞紙でつくるシャクトリムシです!
細長く切った新聞紙を糊付けし、蛇腹状に織り込んでつくります。
完成後、斜めにした台の上で転がしました。

大津さんのお話しで、自分で作ったおもちゃは買ったおもちゃより愛着がわき大事にします。

また、作業をすることでどうやったらうまく出来るのか考え、

自分で見つけて得た事は、教えてもらったことより身につくという言葉が印象的でした。

カテゴリ別一覧Categories

月別アーカイブArchive