CAMKブログCAMK Blog

美術館の日常のあれこれをお伝えします。

CAMK(キャンク)読みがたり Vol.118

2019.08.04

CAMK読みがたりを開催しました。7月のテーマは「いろとかたち」です。

今回は、絵本『なめれおん』(佼成出版社)、紙芝居『みんなで ぽん』(童心社)、パネルシアター『お皿の上の』、手遊びなどのラインナップでした。

 

絵本『なめれおん』は、なめたものの色に変わっちゃう不思議なカメレオンの「なめれおん」くんのお話。
なんでもなめちゃうなめれおんくんは、いろんな色に変身してしまいます。あるものをなめたら赤色に、また、あるものをなめると今度は青色や黄色に・・・一体どんなものをなめたからその色になったんだろう?
ちょっとしたクイズ形式のような絵本で、なめれおんくんが何を舐めたのかを当てようと、参加した子どもたちははりきっていました。

 

パネルシアター『お皿の上の』では、紙の人形を動かしながら、バナナで作られたうさぎさんや、ソーセージで作られた鬼さんなど、いろいろな食べ物で作られた生き物がたくさん登場してきます。
最後はお皿の上の食べ物を、読み手さんと一緒に子どもたちも楽しそうにパクっと食べるマネをしていました。

 

また、手遊びなどでも、積極的に参加してくれる子たちがたくさんいらっしゃり、
とてもにぎやかで笑顔あふれる素敵なおはなし会となりました♪

 

◆次回開催のお知らせ◆
テーマ:「夏だ」
日時:2019年08月17日(土)11:30-12:00
場所:ホームギャラリー〈入場無料〉
☆どなたでもご参加いただけます!

どうぞお楽しみに♪

カテゴリ別一覧Categories

月別アーカイブArchive