CAMKブログCAMK Blog

美術館の日常のあれこれをお伝えします。

8月のワークショップ「おもちゃ作り」

2019.08.22 , ,

8月の子育てワークショップは「おもちゃ作り」です。
講師は大津山琢先生。

身近な材料を使って、親子でおもちゃ作りをしました。
はじめに作成したのは「ぶんぶんこま」です。

 

穴をあけた牛乳パックの底に、マジックで思い思いに色を塗ります。

タコ糸に木の持ちてを2個と、先ほどの牛乳パックの底を通して結ぶと完成!

何回か回転させ、タコ糸をいっきに引っ張ると「ぶんぶんこま」がまわります。
ですが、まわすには少しコツが必要なようで皆さん一生懸命に練習をされていました。
先生いわく、まわす時に性格があらわれるそうで、前回り、後ろ回りする駒には一瞬止まるタイミングがあるので、その時に合わせてヒモを引くのがコツと話されていました。

上手く回せるようになると、糸がゴムの様に伸縮して見えます。

先生の域に達するとはじめに回転させずとも、そのまま糸を引くだけで綺麗に回るそうです。

 

その他にも牛乳パックとストローで、「笛」や「竹とんぼ」づくりをしました。

皆さん完成したおもちゃで楽しそうに遊ばれていました。

カテゴリ別一覧Categories

月別アーカイブArchive