CAMKブログCAMK Blog

美術館の日常のあれこれをお伝えします。

きっかけは彫刻展 プレミアムナイトツアー

2019.11.01

きっかけは彫刻展の関連イベント「プレミアムナイトツアー」を開催しました。
このイベントは、本展の担当学芸員によるレクチャーと、閉館後の展覧会場内をゆったりと巡りながら作品を鑑賞するプレミアムな内容でした。

前半のレクチャーは、近代日本彫刻史の重要人物である高村光雲、高太郎らをはじめ、
「相撲生人形」(当館所蔵)や松本喜三郎「谷汲観音像」(浄国寺蔵)などの生人形にも焦点を当てて語られました。

そして、ナイトツアーへ。
始めのコーナーでは、木彫とブロンズの作品群を、その後、大正、昭和と時代を追って様々な名作をご覧いただきました。
CAMKコレクション展のゾーンの「相撲生人形」では、そのリアルさと大きさにお客様もびっくりされていました!
こちらの作品は撮影も可能でしたので、たくさんのお客様が撮影も楽しまれていました。

カテゴリ別一覧Categories

月別アーカイブArchive