CAMKブログCAMK Blog

美術館の日常のあれこれをお伝えします。

第192回 詩の朗読の夕べ

2020.01.23 ,

1月のテーマは、開催中のドレス・コード展にちなんで「糸」でした。
今回は、飛び入り2名を含む、10名の方が朗読会にご参加くださいました。

衣服の糸や、漢字の「糸へん」からできる言葉。「結ぶ」「絆」などの糸がつくりだすもの。
「1本の糸からいろいろなものが生まれる」と糸の面白さを詩に表現されていました。
他にも、新年にちなみ、十二支のおはなしを読まれた方もいらっしゃいました。
朗読会では、読み手のそれぞれの興味が詩に表れるところも楽しさの一つです。

次回は、2月27日(木)18:00~、2月のテーマは「みる・みられる」。
自作の詩の朗読を、ゆっくりと聞いてみませんか?ご来場お待ちしております。

カテゴリ別一覧Categories

月別アーカイブArchive