CAMKブログCAMK Blog

美術館の日常のあれこれをお伝えします。

田中達也×熊本市長スペシャルトーク
「アートwithコロナ…視点を変えること、遊び心を忘れないこと」
参加者募集のお知らせ

2020.12.20 , , , , ,

文化庁令和2年度戦略的芸術文化創造推進事業 JAPAN LIVE YELL PROJECT

 

田中達也さんは、いまを時めくアーティストです(熊本出身・鹿児島在住)。見立てという日本文化を活用しながら、世界中の誰もが、大人からこどもまでが共感できる「優しい笑い」を引き出すようなミニチュア写真をSNSで発表し続けています。ローカルとグローバルを行き来する、まさに現代的なアーティストのひとりと言っていいでしょう。

田中さんの作家としての姿勢には、コロナ禍という困難な状況において、熊本の市民が心豊かに暮らす優しい笑いに満ちた生活の確立(自助)、市民一人ひとりが互いの痛みを想像する寛容性(共助)、市民の安全安心を守る行政の行動(公助)を、誰一人取り残さずに達成していくためのヒントが、たくさん見いだせるような予感がします。

その素敵なヒントの数々を熊本市長と共に探りませんか?
皆様のご応募をお待ちしております。(事前抽選制)

 

 

 

【 田中達也 × 熊本市長スペシャルトーク】

日時:2021年2月11日(木祝)13:30-15:00(予定)

出演者 
パネリスト :田中達也(アーティスト)大西一史(熊本市長)
モデレーター:大澤寅雄(ニッセイ基礎研究所芸術文化プロジェクト室主任研究員)
全 体 進 行 :冨澤治子(熊本市現代美術館学芸主査)

会場: 熊本市現代美術館 ホームギャラリーとアートロフト

定員:100席(事前申込・抽選制)/要展覧会チケット

定員内訳
ホームギャラリー(ライブ席):55席 *手話通訳付
アートロフト(映像鑑賞席) :45席

*視聴する会場は抽選結果によります。

 

公募期間 2020年12月21日(月)―2021年1月17日(日)

 

〇申込方法

「スペシャルトーク参加希望」というタイトルで、お名前、緊急連絡先をご明記のうえ
当館代表メール gamadas@camk.or.jp にご応募ください。

1応募メールにつき1名でお願いします(複数名での申し込みはご遠慮ください、要介護者の場合を除く)。
結果発表は2021年1月23日頃までにメールでご連絡いたします。
当選者は、当日受付時に当選メールをご提示ください。

*メールのご利用ができない場合は、お電話でのお申し込みも受け付けます。
熊本市現代美術館:096-278-7500

 

主催:文化庁/公益社団法人日本芸能実演家団体協議会/公益財団法人熊本市美術文化振興財団
共催:熊本市文化政策課

スペシャルトークPDFのサムネイル

 

カテゴリ別一覧Categories

月別アーカイブArchive