CAMKブログCAMK Blog

美術館の日常のあれこれをお伝えします。

8月のワークショップ「陶芸で手形足形づくり」

2022.07.21

8月の子育てワークショップ「陶芸で手形足形づくり」を開催しました。
講師は田口和代さんです。0歳以上のお子さんと、その保護者さんを対象に開催しました。

今回作るのは、お子さんの成長記録にもなる手形・足形を取ったプレートです。
まずは粘土に慣れてもらうため、お子さんに粘土で遊んでもらいました。
粘土に慣れた後は、田口先生のレクチャーで、いよいよプレート作り開始です!

みんなで粘土をよく伸ばした後は、お子さんの出番です。
ハケで、お子さんの手足にピンクや水色の絵の具を塗り、粘土にぺったん!

みんな思い思いに、時には力強く、手や足を粘土に押し付けて形を取っていきます。
そして最後に、お子さんの名前や好きな模様を、スタンプで粘土に入れて出来上がりです♪

家族やお友達と、陶芸を楽しみながらコミュニケーションを深める、とても楽しい時間になりました!
今回つくったプレートは、ゆっくり乾燥させた後に、窯で焼いて完成となります!焼き上がりが楽しみですね!

============================-
※今回のワークショップでは、新型コロナ感染防止対策として、以下の点に注意し実施させていただきました。
・参加者同士が十分に距離をとり、換気された空間で行う。
・息が上がるような運動や、他の参加者との接触のある動きはしない。
・スタッフは、参加者の方(保護者やお子さん)との交流・接触を避ける。
今後も、お子さんやご家庭への感染リスクに十分に注意し、楽しいワークショップを開催できればと思っております。
=============================

カテゴリ別一覧Categories

月別アーカイブArchive